教育体制|採用案内|株式会社エスアールディ (CRO SRD 治験

トップページ > 採用案内 > 中途採用案内 > 教育体制

教育体制|採用案内|会社概要|株式会社エスアールディ

エスアールディ(SRD)では、医薬品・医療機器の開発に携わる者は、
 日進月歩する法的観点や規制
 治験・臨床試験の実施に際しての関係要件・一般的知識・倫理の観点
 医学薬学の基礎的事項
 問題解決・コミュニケーション・プレゼンテーションなどのスキル

などを研鑚することが必要と考えています。
中途入社の方々は、自己の成長につながる研修や学習に取り組む一方で、後輩社員の指導も行っていただきます。
ご参考までに、新人社員の導入研修も紹介します。

継続研修

SRD では継続研修を年間でプログラムし、定期的(毎月第1 水曜日、第3 金曜日)に開催しています。
個人のレベルに合わせて自由に選択可能なオープン講座は年間で約80 講座あり、座学、実習、ワークショップなど形態も様々。講師は専属の教育担当者、専門知識を持つ社員、および外部講師が実施します。さらに2014 年度より、研修専門会社の講座も活用し、さらに選択肢が広がりました。

研修プログラムの概要
導入研修 新人研修
中途入社者研修
階層別研修 昇格者研修
指定階層別研修
継続研修 社内研修
・レギュレーション研修(GCP・薬機法 等)
・継続選択研修
・e-ラーニング
社外研修アクティベーションカレッジ
学会、セミナー等
部門研修 部門新人研修
部門中途入社者・部門間異動者研修
部門、プロジェクトチーム内研修
自己研鑽 e-ラーニング導入
マネジメント系スキル約70 コース、PCスキル/語学スキル約20コースの計90コース。
自宅での受講も可
TOEIC 補助金制度
受験費用は会社負担(年2 回)、
成績優秀者には報奨金あり
 (例)800 点以上 40,000 円
英会話スクール受講費用補助金制度
条件を満たしている方(最大7名/年)に対し、英会話スクール受講料の一部補助を
行っています。

入社前後の研修例

入社後の研修例(モニター職以外の場合)

導入研修

モニター候補者には、2 ~ 3 ヶ月間の導入研修を実施しています。
前半は座学・実習による一般教養・専門知識の習得、後半は実践的なロールプレイングを行います。平行してプロジェクトチームでのOJT(on the job training)を行い、実務を通じて理解を深めていきます。
モニター職以外の社員にも業務に応じた導入研修を行っています。

新入社員が一人前に成長するまで、先輩社員が知識面、スキル面、精神面をサポートするチューター制度があります。
新入社員および第二新卒社員の一人ひとりに、Tutor、Coacherが付き、さらにチームメンバーもサポートしていきます。


年齢や社歴の近い先輩社員が担当します。
身近な相談相手として、会社内で分からないことや困っていることなど、専門的な内容以外の相談にも応じます。

主にリーダー/サブリーダークラスが担当します。
新入社員の教育・指導についての指示・監督を行い、チーム及び社内全体で新入社員の指導にあたることができるように環境をコーディネートします。



SRD のモニターになるには、社内のモニター認定を取得する必要があります。
認定試験は以下の2 段階です。

(1)筆記試験、(GCP関連・薬学医学関連知識の確認)、(2)面接試験(担当するプロジェクトの概要説明・質疑応答)

直接お電話やE-Mail でもお問い合わせを承ります。
下記までお気軽にお問い合わせください。

株式会社エスアールディ
採用担当
TEL:03-5543-0296(代表) E-mail