メッセージ|採用案内|株式会社エスアールディ (CRO SRD 治験

トップページ > 採用案内 > 新卒採用案内 > メッセージ

メッセージ|採用案内|会社概要|株式会社エスアールディ


エスアールディ社員の声を集めました。

社長メッセージエスアールディーの雰囲気仕事におけるエピソード就職活動中、求職中の皆さんへ
 
失敗で学んだ事を発奮材料に

2 年目の夏、施設対応の際に至らない部分があり、「○○さんは新人ですか?」と病院のスタッフの方に言われてしまったことがありました。
本事例が発奮材料となり、以降の業務に対する取り組み方・考え方が劇的に変化しました。
信用され、信頼されるモニターとなるべく常に相手の立場を意識して行動するよう心がけています。

 
 
医師からのご指名!?日々の仕事が築く信頼関係

あまり進捗が芳しくなかった病院の先生から、「次の機会があればもっと頑張るから、また君にお願いしたい。」と、お言葉を戴いたことがあります。
数字の上ではお世辞にも評価されない結果でしたが、人間的に評価されたこと、自分が行ってきた日々の仕事が信頼を生んでいたことを感じる言葉だったので、非常に嬉しかったことを今でも覚えています。ただ仕事をこなすだけでなく、お互いに気持ちよく仕事ができるよう、相手を気遣って仕事をすることの大切さを学びました。

 
 
20代でもプロジェクトリーダーに!

CRA7 年目にPL(プロジェクトリーダー)になりました。 チームメンバーへ同じことを話しても受け取り方は人それぞれ。その差異から生まれる誤解でメンバーに苦労をかけたことがあり、指示・伝達には「自分だったら・・・」という固定観念を払拭して、行動するようにしています。
また、同じ手続きでも担当する施設によって難易度は様々ですし、近隣施設だから楽とは一概には言えません。細かいことですが、全ての出来事が一辺倒ではないことを考慮するよう心がけています。
PL 業務はとても奥が深いし、難しい。ですがその中に面白みを感じています。もっともっとPL という仕事を突き詰め、数年後にはグローバルな環境でのマネージメントに挑戦できるように頑張りたいと思います。

 
 
自分が携わった薬が承認された!この感動は忘れられません。

自分が携わった治験データの有効性が証明され、その後、無事承認された時は、良い薬に出会えたこと、その薬を患者さんにお届けする開発業務に貢献できたことを心から嬉しく思いました。
実際に販売され学会で話題にされたり、薬系の新聞等に記事になっていたり、カルテに治験をした薬が書かれたり・・・。世の中で使われているのを目の当たりにすると、喜びはひとしおです。

 

直接お電話やE-Mail でもお問い合わせを承ります。
下記までお気軽にお問い合わせください。

株式会社エスアールディ
採用担当
TEL:03-5543-0296(代表) E-mail